ホーム プレイヤーズ ボイス



主将挨拶

更新日: 2021年02月08日  編集者: 2019年 管理者
   こんにちは。
   2021年度主将を務めます熊谷瑞稀です。
   昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で関東リーグへの出場を辞退するという無念の決断となりました。しかし、信州大学さんはじめ、関係者の方々のご支援・ご協力により、KAWANAKAJIMA BOWLを行うことができました。KAWANAKAJIMA BOWL開催に向けてご尽力頂いた皆様、そして日頃から支援をしてくださり、熱い声援を送っていただいた皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。
   さて、TIGERSは年明けから新体制となり、今は2部昇格を目標に日々練習に励んでおります。私たちは2部へ昇格するために今年度のスローガンを「BEAT」としました。BEATには「打ち負かす」「克服する」の意味があります。まずは、自分自身の迷いや弱い気持ちに打ち克つ、そして弱点を克服する。 最後には相手を圧倒して打ち勝つ。 どんな状況であっても、自分やチームを信じて、やるべきことを実行するためにこのスローガンを設定しました。
   1人の人間としてどうあるべきか、1人ひとりがチームの一員であるという自覚を持ち、チームのために何ができるか考え行動する。そうして人としての成長が出来て初めて、勝利をつかみ取ることができ、チームとして大きな力を得ることができると考えています。
 そのために私は誰よりもTIGERSのことを考え、部員1人ひとりを支えて、チームをより良い方向に導けるように尽力します。
   最後になりましたが、我々TIGERSは皆様の支えがあって活動することができています。そのことに感謝しながらも目標に向けて邁進していきます。これからも皆様のご支援・ご声援の程、よろしくお願い致します。

【引退】4年 主将 鈴木大健

更新日: 2020年12月04日  編集者: 2019年 管理者
こんにちは。
4年主将鈴木大健です。
TIGERSに所属して,もうすぐ4年が経とうとしており,もう引退間近という所まで来ました。振り返ってみると4年間という期間は,自分にとっては非常に短く感じるものでした。生活の中心が常にアメフトという生活は,とても楽とは言えませんが,非常に充実していて,多くの学びを得ることができました。また,今年は主将というポストに就きチームを引っ張っていくことの難しさも経験することができました。
新型コロナウイルスの流行により,新体制始まってすぐの頃は多くの制限がある中での活動となり,例年通りの新歓や練習を行うことが出来ませんでした。それでもこうして続けてこられたのは保護者の方々やOB・OGの方々,後輩達の支えがあったからです。特に後輩達には4年の人数が少ない分多くの場面で支えてもらい,本当に感謝しています。
大学側の方針で止む無くシーズンへの参加は辞退することになりましたが,信州大学さんのご協力のおかげで今年最初で最後の試合の機会を頂けることになりました。
最後の試合では、主将として常にチームを盛り上げていきます。また、SFとして得意の低いタックルやインターセプトで最後まで守り抜き、ディフェンスで勝利を掴みます。
最後になりますが、日頃より多くのご支援、ご声援を賜り、ありがとうございます。
引き続きご支援、ご声援の程よろしくお願い致します。

【後輩に勝利の喜びを】

更新日: 2020年12月01日  編集者: 2019年 管理者
4年TE/DEの石田知輝です。

私達は4年間、上位リーグへの昇格を目標として日々練習に取り組んで参りました。
1年次にはエリアリーグから3部リーグへの昇格を果たしましたが、私自身はケガで全試合欠場していたため、自分自身が何かをやり遂げた実感はありませんでした。
2,3年次はチームとしても自身としても思う様な結果を残すことができず、悔しい思いをしました。
最終学年となる今年こそは2部リーグへの昇格を果たしたいと意気込んでおりましが、コロナ禍の影響から本年度のリーグ戦には参加することが叶わず、一時は意気消沈しておりました。
しかしながら関係各所の皆様のお力添えによりこの度信州大学との試合をする機会を設けて頂きました。二部昇格はかなわないものの、もう一度試合が出来ることを大変嬉しく思います。
シーズンが無くなった今、私達4年生が後輩に残せることと言えば、試合に勝つ喜びを知り、アメリカンフットボールの楽しさを再度認識してもらうことだと考えています。
よって信州大学戦では、オフェンスはTEとして、ディフェンスはDEとして、私のプレーでチームに流れを引き寄せ、チームを勝利に導きたいと思います。
そして自身としても、最後にもう一度試合が出来ることに感謝し、精一杯フットボールを楽しみます。
応援よろしくお願いします。

【最後の試合"信州大学戦"に向けて】4年 DB 佐藤拓海

更新日: 2020年11月30日  編集者: 2019年 管理者
こんにちは。4年DB♯8佐藤拓海です。

今年は新型ウイルスの影響で試合が出来ない状況だったので、12/5に信州大学さんと引退試合が出来ることに大変感謝しています。

昨年は私のミスでタッチダウンを取られたり、非常に悔いが残るシーズンでした。今年は昨年の悔しさを胸に自身のスキルを磨いてきました。今年はリーグ戦棄権となりましたが、それでも私達Tigersはモチベーションを保ち、日々努力を重ねてきたチーム力があります。勢いに乗った時はこのチーム力がより発揮されます。私は"球際や競り合いで勝つこと"をテーマに取り組んできたので、その成果を出しチームに勢いをもたらします。またセーフティとして後ろからディフェンスにをかけ盛り上げていきます。最後の試合は、頼もしい後輩たちに、最後までやり切る姿を見せたいと思います。

日々支えてくださった保護者やOBの方々、またスタッフやマネージャーには感謝しています。勝利という形で恩返しをし、皆で笑顔で今シーズンを終えたいです。

【守り勝つ】4年 DB 坂井優太

更新日: 2020年11月27日  編集者: 2019年 管理者
こんにちは。4年DBの坂井優太です。

昨年のシーズンから早いもので約一年間が経ち、あっという間の一年でした。
今シーズンの初戦であり、最終戦でもある信州大戦までもうわずかです。
今年は、例年とは違った環境となり、初夏まではなかなか練習ができませんでしたが、その中で今回このような試合の機会を得ることができて大変嬉しく思います。
私は、Tigersに2年生の時に入部しましたが、先輩方をはじめとし、監督、コーチ、OBの方々などたくさんの人に面倒を見ていただきました。3年間をTigersで過ごすことができ、とても充実した大学生活だったと思います。
信州大戦は、とにかくディフェンスで相手を圧倒し、流れを持ってきて守り勝ちます。
自分は、DBとしてロングパスを通されないようにしつこくWRをマークし、自由に動かせないように試合をやりたいです。
信州大戦を勝つことで、今年は全勝の年だと言えるように残りの日々を全力でアメフトに捧げたいと思っております。
引き続きご声援の程よろしくお願いします。
Prev12Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2019年 :arwright: 2018年 :arwright: 2017年 :arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total495067 7days1646 Yesterday265 Today179 1count/day on each IP Since 2013-03-11