秋季リーグ戦を終えて

更新日: 2018年12月06日  編集者: マネジャー
こんにちは。4年MGの松本佳子です。
朝夕の冷え込みが一層厳しくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

11/24(土)の亜細亜大学戦をもちまして、今シーズンの試合が全て終了しました。応援して頂いた全ての皆様に厚く御礼申し上げます。3部Bブロック4位と目標である二部昇格には届かず、悔しい結果となりました。私達4年生はこれで引退となりますが、チームの挑戦はこれからも続いていきます。来シーズンこそは二部昇格を果たし、この悔しさを晴らしてもらいたいです。

私はこの4年間を通して、多くの人に支えられていると実感しました。マネージャーは支える側のように見えますが、周囲の協力が必要不可欠です。
プライベートの時間を削って、チームのことを考えてくださる監督やコーチ。卒業した後も私達を気にかけ、相談にのってくださる先輩方。今シーズンから始めた栄養管理の取り組みに、積極的に協力してくれた同期の選手。マネージャーリーダーとして至らない点も多かった私についてきてくれた下級生。そして、部活を優先させる私に文句を言わず応援してくれた家族。
このような沢山の人々に支えられ、私は最後まで部活を続けることができました。普段、何気なく過ごしていると感謝の気持ちを忘れてしまいます。タイガースではこうした人として大切なことを教えてもらいました。これからも感謝の気持ちを忘れず、思いやりのある行動を心がけていきます。

今シーズンのスローガンは"Challenge"です。私も、もっと多くの人にタイガースの存在を知ってもらおうとInstagramの投稿を頻繁に行ったり、体作りの一環として食事記録を始めたりと様々なChallengeをしてきました。また、マネージャーリーダーという役割を担うことも、私にとって大きなChallengeでした。上手くいかなかったこともありますが、挑戦しなければ分からなかったし、後悔は少しもありません。春からは新しい場所での生活となりますが、この気持ちを忘れず頑張っていきます。

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。来シーズンもご支援、ご声援の程よろしくお願い致します。

最終戦を終えて 1年 中野綾音

更新日: 2018年12月01日  編集者: マネジャー
こんにちは。1年MGの中野綾音です。

先日の亜細亜大学戦にも多くの応援をしていただきありがとうございました。

私は今回の亜細亜大学戦がシーズン2回目の参加でしたが、本当に沢山のものを得ることが出来ました。1番に感じたものはTIGERSの選手、スタッフ、応援してくださる方々の存在の大きさです。選手は試合で勝利を掴み取り、感動を与えてくれました。上級生スタッフの選手一人ひとりに対し細かなサポートをする姿は、自分自身もチームでそうありたいと確信させてくれました。また、応援してくださる方々に支えられて幸せな環境で部活が出来ていると実感しました。今シーズンの勝利の喜びと残された課題を来シーズンに向けての日々にぶつけていきます。これからもチームにも周りの多くの方々にも喜びや感動を与えられるよう努力していきますので、今後もよろしくお願い致します。

4戦目を終えて 1年MG佐々木るな

更新日: 2018年11月18日  編集者: マネジャー
こんにちは。1年MGの佐々木るなです。

11月10日に学習院大学戦が行われました。応援に駆けつけてくださった皆様、そしていつも支えてくださっている皆様、ありがとうございます。

前回の試合でサイドラインの声が小さいという反省が出ました。今回の試合は相手のホームだったので、前回にも増して声を出しサイドラインを盛り上げることが私の目標でした。前半はボール係だったため声を出すことはできませんでしたが、後半は大粒の雨にも負けない声で応援を頑張り、チームに貢献することができました。
今回の試合は負けてしまいましたが、その結果だけを残すのではなく、強い相手と戦って得た自分たちの反省点をしっかりまとめて次の試合に備えたいです。選手もマネージャーも諦めずにチャレンジするので、最後まで応援をよろしくお願いいたします。

学習院大学戦に向けて

更新日: 2018年11月09日  編集者: マネジャー
こんにちは。4年MGの長谷川祥子です。

私は、2015年の春、アメリカンフットボールそのものと、TIGERSの雰囲気に引き寄せられ、新潟大学TIGERSに入部しました。

私はTIGERSに入部するまで、チームで行うスポーツをしたことがなく、個人または少人数で戦うスポーツのみをしてきました。そのため、アメリカンフットボール含めチームスポーツは初めてで、とても新鮮でした。TIGERSで初めての勝利を勝ち取ったときは、今までとは異なる喜びを感じ、チームスポーツの魅力、高揚感を肌で実感しました。そして、TIGERSだからこそ、味わうことできたチームの一体感、チーム力というものがあったと思います。
また、私にとってプレイヤーではなくマネージャーも初めてでした。マネージャーは当然のことながら、試合に出ることはできません。しかし、マネージャー含めスタッフもTIGERSの一員であり、TIGERS FAMILY の一員です。一人一人立場、役職は違いますが、目指すところは同じです。勝利に対して、すべてを出し切り、全力で向かっていきます。

プレイヤー、スタッフ共に前を向いて全力で闘います。そして、勝利を収められるよう、1日1日を大切に、準備していきます。引き続き暖かいご声援のほどよろしくお願いします。

学習院大学戦に向けて

更新日: 2018年11月09日  編集者: マネジャー
こんにちは。4年MGの福岡英恵です。

先日の東京経済大学戦は厳しい結果となりました。
結果を真摯に受け止め、学習院大学戦に備え日々練習に励んでいます。

次戦の相手GENERALSは選手、スタッフ共に人数が多いチームです。
また試合は学習院大学グラウンドで行われるため、アウェーでの戦いとなります。
雰囲気に呑まれないよう、いかにモメンタムをTIGERSに持ってくるかが次戦の鍵を握ると考えています。
私はサイドラインから選手を鼓舞すること、選手1人1人を注視し異変を早期発見、処置をし万全の状態で選手をフィールドに送り出すことでTIGERSの勝利に尽力します。

TIGERSは支えてくださる保護者、OB、OGの方々のお陰で活動することができます。
お忙しい中、試合やグラウンドに駆けつけてくださる皆様の応援の声は大変励みになります。
この感謝の気持ちは勝つこと、結果でお返します。
2018年度TIGERSとして戦える試合は残り2試合です。
悔いを残さないよう、戦い抜きます。
皆様の熱いご声援をよろしくお願い致します。
Prev123456Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2017年 :arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total315551 7days1305 Yesterday209 Today086 1count/day on each IP Since 2013-03-11