ホーム マネジャーブログ



学習院大学戦に向けて

更新日: 2018年11月09日  編集者: マネジャー
こんにちは。4年MGの長谷川祥子です。

私は、2015年の春、アメリカンフットボールそのものと、TIGERSの雰囲気に引き寄せられ、新潟大学TIGERSに入部しました。

私はTIGERSに入部するまで、チームで行うスポーツをしたことがなく、個人または少人数で戦うスポーツのみをしてきました。そのため、アメリカンフットボール含めチームスポーツは初めてで、とても新鮮でした。TIGERSで初めての勝利を勝ち取ったときは、今までとは異なる喜びを感じ、チームスポーツの魅力、高揚感を肌で実感しました。そして、TIGERSだからこそ、味わうことできたチームの一体感、チーム力というものがあったと思います。
また、私にとってプレイヤーではなくマネージャーも初めてでした。マネージャーは当然のことながら、試合に出ることはできません。しかし、マネージャー含めスタッフもTIGERSの一員であり、TIGERS FAMILY の一員です。一人一人立場、役職は違いますが、目指すところは同じです。勝利に対して、すべてを出し切り、全力で向かっていきます。

プレイヤー、スタッフ共に前を向いて全力で闘います。そして、勝利を収められるよう、1日1日を大切に、準備していきます。引き続き暖かいご声援のほどよろしくお願いします。

学習院大学戦に向けて

更新日: 2018年11月09日  編集者: マネジャー
こんにちは。4年MGの福岡英恵です。

先日の東京経済大学戦は厳しい結果となりました。
結果を真摯に受け止め、学習院大学戦に備え日々練習に励んでいます。

次戦の相手GENERALSは選手、スタッフ共に人数が多いチームです。
また試合は学習院大学グラウンドで行われるため、アウェーでの戦いとなります。
雰囲気に呑まれないよう、いかにモメンタムをTIGERSに持ってくるかが次戦の鍵を握ると考えています。
私はサイドラインから選手を鼓舞すること、選手1人1人を注視し異変を早期発見、処置をし万全の状態で選手をフィールドに送り出すことでTIGERSの勝利に尽力します。

TIGERSは支えてくださる保護者、OB、OGの方々のお陰で活動することができます。
お忙しい中、試合やグラウンドに駆けつけてくださる皆様の応援の声は大変励みになります。
この感謝の気持ちは勝つこと、結果でお返します。
2018年度TIGERSとして戦える試合は残り2試合です。
悔いを残さないよう、戦い抜きます。
皆様の熱いご声援をよろしくお願い致します。

3戦目を終えて 1年MG前田美和

更新日: 2018年11月03日  編集者: マネジャー
こんにちは。1年MGの前田美和です。

10月28日に東京経済大学戦が行われました。応援に駆けつけてくださった多くの皆様ありがとうございました。

試合は負けてしまいましたが、まだ全試合が終わったわけではありません。今回の結果をしっかり受け止め、反省し、次の試合に活かしていかなければなりません。

私は今回チケット配りを担当し、会場でタイガースの応援に来てくださった多くの方々とお話することができました。日々の練習にも多くのOB、OGさんが来てくださっています。改めてタイガースは多くの方々に支えられていると感じました。
これからも支えてくださっている方々への感謝を忘れず、活動していきます。

これからますます寒くなります。万全なコンディションで試合を迎えるためにも、各自体調管理等気をつけていかなければなりません。
今後も選手、スタッフともに一丸となって、さらに気を引き締めて練習、試合に臨みます。
今後も引き続き応援をよろしくお願いいたします。

東京経済戦に向けて

更新日: 2018年10月27日  編集者: マネジャー
こんにちは、4年MGの金山沙彩です。

夏休みの練習開始を目前とした時、部員の一人ひとり、シーズンに向けての個人の目標を書きました。それを練習の度に「Challenge」「二部昇格」というスローガンと共に貼り出し、目にする度、私たちが目指しているところはどこか、ということを再確認しています。
私がその際掲げた目標のうちの一つが、「後輩にアメフトの楽しさを伝える」ことです。

「アメフトをしていて最も楽しい瞬間は、勝った時」。入部してから3年間と半年が経ちましたが、これは絶対に、揺るぎない事実だと私は確信しています。
日々の練習でもやりがいや充実感を得られる時がありますが、試合で勝った瞬間に並ぶ感動はそうそう無いです。ましてや、アメフト部に入っていなかったら一生感じることは無かったのではないかと思います。
言葉で言い表すことが出来ないので、こればかりは、後輩に伝えるには体感してもらうしかありません。私たちは先輩方に教えていただきました。それと同じように、私たちも勝つことを、アメフトの楽しさを後輩に伝えたい。前節では勝利を収めることができましたが、まだまだです。私たちが先輩方からいただいたものにはまだ敵っていません。

次戦の相手である東京経済大学ファルコンズは、粘り強いプレーをする、気迫のあるチームです。どの試合にも共通することではありますが、一瞬でも気を抜くことは出来ません。
スタッフも、サイドライン、チームエリアで、選手と共に戦います。シーズンが終わったとき最良の結果を遺せるよう、次戦も全力で取り組みます。
日頃より暖かいご支援ご声援のほど、感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

2戦目を終えて 1年AS木下寛也

更新日: 2018年10月20日  編集者: マネジャー
こんにちは、1年ASの木下です。

10月13日(土)に第2節茨城大学戦が行われました。今回も、遠いところを多くの方に応援に来ていただきありがたく思います。

さて、今回の試合は第1節の悔しさをバネにチーム一丸となって練習に取り組んだ結果、52-0という大差での勝利を掴むことができました。
この勝利は、僕がTIGERSに加入してから初の公式戦勝利であり、これまで以上にアメフトを楽しいと感じることができました。
個人的には、まだまだ未熟ですが、練習中のアサインを出すなど、少しでも選手の力になれるように日々勉強していきます。
まだまだシーズンは続きますが、残りの試合も全勝して二部に昇格できるように選手をサポートしていきたいと思いますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。
Prev123456Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2017年 :arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total307515 7days1923 Yesterday269 Today113 1count/day on each IP Since 2013-03-11