2戦目を終えて 4年森義信

更新日: 2018年10月20日  編集者: 2017年 管理者
こんにちは。4年WRの森義信です。
前節茨城大学戦においては、お忙しい中沢山の方に応援に来ていただき、ありがとうございました。
結果は52−0と勝利することができましたが、オフェンス、ディフェンス共にまだまだ改善すべき点が多くあり、今後再びファンダメンタルに立ち返って練習すべきだと痛感しました。

ワイドユニットとしては、要所でパスを通すことができましたが、決めきれない部分もあり毎日の練習でこれまで以上の緊張感を持って取り組むとともに、試合で戦う相手へのイメージをビデオを通して明らかにし、本番で落ち着いてプレーできるような準備が大切であると再認識しました。

また、個人的には反則でチームの足を引っ張ってしまったことが最大の反省点です。今回タイガースが相手のミスに乗じてモメンタムを持ってくることができたように、いかに自分の仕事をミスなく遂行できるかが勝利への鍵になってきます。次節以降、自分の仕事を果たせるように課題と向き合い丁寧に練習に取り組んでいきます。

タイガースは今シーズンもう負けることは許されません。そのためには、先を見ることなくチーム全員が目の前の試合に勝つことだけを考え準備することが求められます。まずは東京経済大学戦に向け万全の準備をして臨めるよう練習、それ以外の部分でも取り組んでいきます。

次節も応援よろしくお願いします。


第3節東京経済大学戦の詳細について、ご案内させていただきます。

第3節 vs東京経済大学

▽日時 10/28(日) KO10:45
▽会場 アミノバイタルフィールド
※会場の詳細はこちらをご覧下さい。
→http://www.ajinomotostadium.com/overview/secondfield.php
※会場には、南3門から入場できます。入口付近でMGがチケットを配布しているので、お持ちでない方は一声お掛けください。

2戦目を終えて 2年 石田知輝

更新日: 2018年10月20日  編集者: 2017年 管理者
こんにちは、2年TEの石田知輝です。
先日は遠いところ応援に来てくださった皆様、ありがとうございます。

初戦の埼玉大戦に負け、幸先の悪いスタートとなってしまいましたが、今回の茨城大戦は大差で勝つことができました。これによってよい流れがチームに流れてきたと感じています。

普段から多く取り入れているファンダメンタルの練習を本番に活かせたことが勝因であると思います。しかし同時に、今回の試合ではファンダメンタルの反省点も少なからずありました。次戦に勝利するためには今回でた反省点をできる限り潰していくことが重要です。

個人的にはTEとして、パスプレーの際にボールを大事に捕ろうとしすぎて、ボールをその場で待って捕ったために相手にカットされそうになった場面があったので、次戦は大事さに加えてもっと攻めの姿勢を持ってパスキャッチにのぞんでいきます。

次戦の東京経済大戦は二部昇格に向けて非常に大事な一戦になります。その戦いに勝利するために、チーム一丸となって邁進して参ります。

次戦も引き続き、どうか応援よろしくお願いいたします。

初戦を終えて 1年 秋田大輝

更新日: 2018年10月08日  編集者: 2017年 管理者
こんにちは。1年RBの秋田です。

9月30日に私がタイガースに入部から初の公式戦である埼玉大学戦を行いました。
私は高校でもアメフト部に所属していましたが、チーム一丸となって試合に勝とうとする一体感があり、アメフトの楽しさを改めて感じました。試合は負けてしまいましたが、大きな力の差はなくまだまだ2部昇格の可能性は残っていると感じています。
今後は一回一回の練習をより大切にし、試合で少しでも先輩達の力になれるよう頑張っていきます。

初戦を終えて 3年 中川裕

更新日: 2018年10月08日  編集者: 2017年 管理者
3年の中川裕です。

リーグ戦第1節は埼玉大学に1タッチダウン差で敗れてしまいました。自分のプレーでもあの時こうしてればなど、考えればきりがないくらい悔しいです。

しかし、いつまでも下を向いているわけにもいきません。まだ試合は残っていて、優勝の可能性も残されています。

自分たちに出来るのはチームとしての完成度、一体感を高め、残りの試合を全勝することだけです。

4年生と一緒に全勝優勝することは叶いませんでしたが、TIGERSの今年の目標である2部昇格を果たすために、力を尽くしていきます。

次節も応援よろしくお願いいたします。

初戦を終えて 2年 鈴木大健

更新日: 2018年10月06日  編集者: 2017年 管理者
先日は雨の中応援に来てくださった皆様ありがとうございました。


埼玉戦はあとすこしのところで負けてしまい初戦から後悔が残るスタートとなりました。


オフェンスでは球際の強さ、ディフェンスではボールへの寄りなどいつもの練習の成果が最大限に発揮出来なかったように思います。


次の試合までに練習出来る回数は少ないですが、常に相手チームを意識し、初戦での課題やファンダメンタルを最後まで詰めていき試合に臨みます。

Prev12345Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2017年 :arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total301983 7days1217 Yesterday224 Today162 1count/day on each IP Since 2013-03-11