2012年11月の一覧表示

Prev1Next

高千穂大学戦について再びお知らせいたします。

更新日: 平成24年11月03日(土曜日)  編集者: マネジャー
次節高千穂大学戦について再度ご連絡いたします。




日時 11月4日 キックオフ11:00
会場 国際基督教大学 三鷹キャンパス フィールド


当日は国際基督教大学で学園祭があります。

車でお越しの際は学内に駐車できませんので、お気をつけ下さい。



応援よろしくお願いいたします。

kanae hagiwara :

>次節 高千穂大学との試合についてご連絡いたします。
>
>
>日時 11月4日(日) キックオフ 11:00
>会場 国際基督教大学
>
>いつも温かいご声援ありがとうございます。
>次節 高千穂大学高千穂大学戦も応援よろしくお願いいたします。
>
>
>会場詳細
>交通アクセス http://www.icu.ac.jp/access.html
>キャンパスマップ http://www.icu.ac.jp/info/facilities.html

試合速報

更新日: 平成24年11月04日(日曜日)  編集者: マネジャー
2012年11月4日
対戦校 高千穂大学
会場 国際基督大学三鷹グラウンド

    1Q 2Q 3Q 4Q 合計
新潟  21  7 10 14 52
高千穂  0  0  0  0  0


応援ありがとうございました!


近シーズン最終戦となる亜細亜大学戦も、応援よろしくお願いします。

今季初勝利

更新日: 平成24年11月06日(火曜日)  編集者: 管理者
待望の、しかしながら遅すぎる今季初勝利をあげました。

スコア上も大勝、試合の流れの中でも負ける要素は一つも
なかったと思いますが、相手のゲームプランに因るところも
大きく、自分たちがやりたいフットボールが完遂できたか
というと、まだまだです。

相手は我々と同じく全敗で試合を迎えた高千穂でしたので
下の入替戦回避に向けて死にもの狂いかと思いきや、むしろ
下の入替戦に向けて徹底的にプレイを抑えてきた印象です。
攻撃はほとんどがダイブのみで、うちのDEFはダウン更新を
全く許さなかったんじゃないでしょうか?
我々の反則で相手のダウン更新となったプレイでもディクライン
(反則の適用を辞退)するなど、「??」と狐につままれた
ような場面もありました。

まあ相手のことはさておき、やるべきことが出来たプレイは
これまでよりは見られましたし、多少なりとも自信を取り戻した
選手も多いのではないでしょうか。

監督は試合前のハドルで、「結果全敗でも構わない。ヒット、ブロック、
タックル。今出来ていないこれらをしっかりやってこい」と
選手を送り出しました。

出来た選手も出来なかった選手もいますが、「原点回帰」の
方向に軌道修正出来始めていることは、今後のチームにとって
マイナスではないと感じています。

1年生も多く出場機会を得ました。
ただ出て経験を積んだだけでなく、しっかり結果を残した選手が
数名いたのは、今節の最大の成果と言っても過言ではありません。

次が勝負です。

我々が勝てなかった農工大に、しかも優勝戦線真っ只中で
モチベーションは高まっていたはずの農工大に引き分けた
亜細亜との今季最後の戦いです。

思い起こせば昨年。
コーチを1年間お休みしていた私は、一OBとして、スタンドから
亜細亜戦を観戦しました。
今年同様、苦戦の昨季でしたが、「このチームがそんなに
負けるんかな」と思うほど、選手たちは躍動していました。

今年の最後の試合も、見に来て下さる方に同じように思って
いただけるよう、最後まで自分たちのフットボールを諦めずに
取り組みます。

奇しくも会場はアミノバイタルフィールドです。
皆様の温かい、熱い応援をお待ちしております。

VS 亜細亜大学
11月18日(日)  キックオフ11:00
会場  アミノバイタルフィールド

三原

亜細亜大学戦の結果

更新日: 平成24年11月18日(日曜日)  編集者: 管理者
亜細亜大学戦の結果をご報告いたします。


   1Q 2Q 3Q 4Q  計
新潟  0  7  7  0 14
亜細亜 7  0  7  0 14


で、引き分けでした。



最終戦ということもあり、たくさんの保護者の方やOB OGさんが応援に来てくださいました。



改めてたくさんの方に支えられていると感じました。



たくさんの応援ありがとうございました!


来年度も引き続きタイガースを応援よろしくお願いいたします!

試合速報

更新日: 平成24年11月18日(日曜日)  編集者: マネジャー

亜細亜大学戦の結果をお知らせします。


2012年11月18日
対戦校 亜細亜大学
会場 アミノバイタルフィールド

   1Q 2Q 3Q 4Q  計
新潟  0  7  7  0 14
亜細亜 7  0  7  0 14


引き分けという結果で最終戦が終わってしまいました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。


4年生の勇姿を見れるのもこれが最後と思うと寂しいです。


4年生はこの試合をもって引退となります。
去年の12月から始めたチーム作り、うまくいかないことも多く、集団を率いることの難しさを思い知りました。


4年生とは家族よりも長い時間を一緒に過ごしてきました。
たくさんお世話したし、お世話されました。
みんな、4年間本当にありがとうね。



3年生、2年生、1年生は新チーム作り頑張って下さいね。
引退してもタイガースが大好きな気持ちは変わりません。



写真は応援席に掛かっていた横断幕です。
観客のどなたか手作りしてくださいました。
ありがとうございます。
応援グッズまで作って頂けて、タイガースは幸せなチームです。

2012シーズン

更新日: 平成24年11月22日(木曜日)  編集者: マネジャー

11月18日を持ちましてタイガースは2012シーズンを終了致しました。
 
 
 
たくさんの方々から支えられ,応援していただき
タイガース一同大変感謝しております。
 
みなさま
温かいご支援,ご声援誠ににありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
四年MGとして一年間を振り返ってみると,
たくさんの方に支えられていることに感謝するばかりです。
 
 
 
 
ブログにアップ出来なかったこともたくさんあります。
申し訳ありません。
 
 
 
 
 
 
今シーズンは1勝1分け3敗で恩返しができるような結果ではありませんでした。
 
それでも,私は,試行錯誤しながら一緒に戦った仲間を誇らしく思います。
 
 
 
 
私たちの反省を後輩に引き継ぎ,来年のタイガースがより成長してくれるように
 
これからはOGとして現役を支えていきたいと思います。
 
期待しています。
 
 
 
 
私は,タイガースのMGとして4年間やってこれて,とても幸せでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後になりましたが,
改めてタイガースを応援してくださった皆様
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
                             萩原
 
 

今年一年ありがとうございました。

更新日: 平成24年11月24日(土曜日)  編集者: 2012年 管理者

 

久しぶりの更新になりまして申し訳ありません。

今年度1年間主将を務めさせていただきました、LB#11鈴木です。

すでにご存じだとは思いますが、本年度のタイガースの成績は1勝3敗1分けという結果に終わりました。さまざまな方の応援、ご期待に応えられない形となってしまい、申し訳ありません。

 

 

 

思えば1年前、4年生とはどうあるべきかをひたすら考え、主将を誰にするかを新4年全員で考えていました。私たちの学年では主将となる候補が多く、主将決めは極めて難攻したことを覚えています。そして4年全員で喧嘩ぎみの口論になりながらも選ばれたのが自分でした。俺が主将になってこのタイガースを2部昇格に導いてやると思ったと同時に、不安はありました。

 

 

当時の私は春季オープン戦での膝の靭帯を切ってしまう怪我をし、復帰までは手術をしてから9か月はかかるといわれていました。手術をしたのが9月でしたので、復帰は6月以降という状態でした。そんな私に部員たちはしっかりとついてきてくれるのか、正直不安でした。

 

 

 

今だから言えますが、コーチの方、OBさんから私たちの代が期待されていることはものすごく感じていました。そんな方々の期待に応えられなかったのが本当に申し訳なくて…。監督、コーチ、マネージャーを含むスタッフの方に勝利をプレゼントしたかったです。恩返しをしたかったです。また今年入ってきた多くの1年生にフットボールの楽しさを知ってもらいたかった。これが本音です。

 

 

今、シーズン戦のすべてが終了し、フットボールのない生活をしているともっとしたかったなと心から思います。普段は絶対に涙を見せることのないLB#42の箭内が最終戦の試合後に「もっと一緒にやりたかったね」と涙ながらに言ってきた時は、本当にこのメンツで二度とフットボールをすることはできない思うと涙が止まりませんでした。

 

 

来年以降の後輩たちには絶対にこんな思いをさせたくありません。今からできることにはすべて協力していきたい思います。

 

 

 

 

私は大学生活のすべてをこのタイガースに捧げていました。恋愛も遊びも全くしませんでした。しかしそれでも仲間がいたから全く苦に感じることはありませんでした。

 

 

本当に悔しいです。いま、こうしてフットボールのない生活を送っていても全く生きた心地がしません。それほど私にとってフットボールというのは大きな存在だったのだと思います。

 

 

この4年間タイガースで学んだことは今後の人生で必ずプラスになると信じています。またそれ以上にこの同期の仲間16人と今後も一生の付き合いができることがこの4年間の最大の収穫であると私は思っています。今後、16人は様々な場所でそれぞれの生活が待っています。しかし、毎年1度は顔を合わせて近況を知れたらうれしいなと思います。

 

 

 

 

最後になりましたが、1年間タイガースを応援してくださった方々、応援本当にありがとうございました。今後もタイガースをそして後輩たちをよろしくお願いします。

 

また、1年間こんな俺についてきてくれた後輩たち、1年間ありがとう。お前らなら絶対に強くなれる。まずは2部昇格を目指して頑張れ。応援している。

 

 

2012年度

新潟大学アメリカンフットボール部タイガース

主将LB#11 鈴木一寿

 

大掃除しました!

更新日: 平成24年11月24日(土曜日)  編集者: マネジャー




今日は、今年1年お世話になった部室、更衣室、倉庫、ウエイト場の掃除をしました。


土や虫などがたくさん出てきて大変でしたが、全員で一生懸命きれいにしました!!



タイガースはしばらくオフ期間となりますが、来年もまたがんばっていきたいと思います。

今年タイガースを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!来年もよろしくお願いします。
Prev1Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total234881 7days1608 Yesterday255 Today126 1count/day on each IP Since 2013-03-11