2010年1月の一覧表示

Prev1Next

迎春!

更新日: 平成22年01月07日(木曜日)  編集者: 管理者
新年あけましておめでとうございます。

ただでさえ新しい年が明けておめでたいところに、輪をかけて
素晴らしいビッグニュースが飛び込みました。

すでにご存知の方も多く、今更ですが・・・

タイガースOBの牧内選手が所属し、また主将として牽引する
鹿島ディアーズが、日本選手権『ライスボウル』で見事勝利し、
日本一の栄冠に輝きました。
しかも牧内はMVPを受賞!ディフェンスプレイヤーの受賞は
珍しいかもしれませんが、試合を観戦されていた方ならお分かり
の通り、「主将としてチームを代表して・・・」なんて玉虫色の
受賞ではなく、文句なしで最も価値のあるプレイヤー、試合を
決めた選手としてのMVP受賞だったと思います。

基本、デキる男なので、戦前から相当の活躍をするだろうとは
予想していましたが、やってくれました。未だに興奮冷めやりません。

日本選手権のMVPですよ、ちょっとスケールが大き過ぎて眩暈が
しそうですが、本人は至って普通、否、ちょっとゴツめの渡辺裕之似
ナイスガイです。

何故か絶対に鹿島が勝つという不思議な確信がありましたので、
先制され、終始追い掛ける展開だったにも関わらず、「最後は
落ち着くところに落ち着いた」という感覚で見ていました。
ただ、客観的に見たら残り4秒のラストプレイで試合が決着する
劇的な試合で、本当に正月早々凄いものを見せてもらいました。

また、敗れはしたものの関大も本当に見事なチームでした。
学生らしいひたむきなプレーで、まるで高校野球のような清々しさを
感じましたし、判官びいきもあって、知らず知らずのうちに関大を
応援してしまった方も多かったのではないでしょうか?
私は最初から最後まで鹿島一筋でしたが。

ちょっと突っ込んだ話をしますと、本来スタミナに長けるはずの
学生が、最後に明らかなガス欠を起してしまったのは、彼らが劣勢を
補うためにいかに高い集中力を保ち続け、ま実行し続けてきたかの
証明でもあると思います。
このグッドルーザーにも大きな喝采をおくりたいですし、同じ学生として
少しでも近づかなければなりません。

現役の学生達にとっても、全国に散らばりそれぞれのフィールドで奮闘を
続けるOB・OGにとっても、モチベーションがグンと上がる素晴らしい
ニュースで2010年の幕が開けました。

12年に一度の寅年、タイガースも大暴れしますので、応援宜しくお願いします。

OB・OG総会

更新日: 平成22年01月25日(月曜日)  編集者: 管理者
昨日、新潟市内のホテルにて恒例のOBOG総会が開催されました。

幅広い世代のOBOGに加え、今春卒業の4年生、今年最上級生として
チームを率いる3年生がOB会からのご招待で出席し、笑いあり感動ありの
非常に有意義な時間となりました。

この会、毎年この時期に開催されており、多少出席メンバーが固定化してきた
という課題もなくはないのですが、世代を超えてタイガースという絆を確認できる
とても素晴らしい時間です。

私は一OBとして、また今もチームに関わる現役サイドの人間として、一粒で
二度美味しい立場ですので、この会を最も楽しみにしている人間の一人です。

久しぶりなのに昨日も会ったような感覚、今だから笑える当時の失敗談、それぞれの
今の立場での奮闘ぶり・・・大いに刺激を受けましたし、おそらく参加者の多くが
同じような気持ちで会を楽しんだと思います。

総会、と銘打っているだけあって、真面目な話もちゃんと?してまして、新たな
取組みへの提案や前向きな議論も交わされました。
今後のタイガースの活動支援に反映されていくと思います。

そんな最高の会で唯一の心残りは、堀選手のサイン入りプロマイドをゲット
出来なかった事です(笑)

今年残念ながら欠席だったOBOGの皆さん、来年は必ずお会いしましょう!

null


NFLカンファレンス・チャンピオンシップ

更新日: 平成22年01月25日(月曜日)  編集者: 管理者
アメリカンフットボールの本場でもシーズンが佳境に入っています。

カンファレンス・チャンピオンシップといって、二つあるカンファレンスの
優勝チームが、現地時間24日ですから、日本時間の25日朝には決定します。
その2チームが、全米、ひいては世界最大のスポーツイベント、スーパーボウルを
戦うわけです。
(分かりやすく日本のプロ野球に擬えてざっくり説明しますと、カンファレンス
チャンピオンシップがセ・パ両リーグのクライマックスシリーズ第2ステージ、
スーパーボウルが日本シリーズです。余計分かり難いですか?)

やはり曲りなりにもアメリカンフットボールに携わっている者として、この時期は
テンションが上がらざるを得ません。

AFCはインディアナポリス・コルツVSニューヨーク・ジェッツ
NFCはニューオリンズ・セインツVSミネソタ・バイキングス

もはやディビジョナルプレイオフ(準々決勝・準決勝みたいなもの)に入ったら
面白い試合・組み合わせしかありませんが、当たり前のようにめっちゃ面白いカード
になっています。

詳しい情報などは以下を。
http://www.nfljapan.com/


私の予想は・・・

AFCはコルツ優位は揺るがない状況でしょうが、私は大穴狙い、フレッシュさに
希望的観測も込めてジェッツ!


NFCは、個人的にどっちにも勝って欲しいのですが、ファーブ(40歳!のQB)
をもう少し見ていたいという思いからバイキングス。でもブリーズ(セインツの
QB)も好きなんですよねえ・・・

予想でも何でもなく、ただの希望になってしまいましたが、皆さんはどんな
予想をされてますでしょうか?

今シーズンのNFLも残り3試合+α(オールスター戦)。最後まで楽しませて
もらいましょう!






Prev1Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total240454 7days1068 Yesterday191 Today137 1count/day on each IP Since 2013-03-11