復路車内でコーチが選ぶMVP(文教大学戦)

更新日: 2010年11月28日  編集者: 管理者
昨日の文教大学戦に勝利し、3部Cブロック優勝を果たしました。

多くのご父兄・OBOGの皆様には、寒い中にも関わらず
最後まで熱い声援をお送りいただきまして本当にありがとうございました。

試合はと言いますと、序盤は気持ちだけが先行して空回り、先制+追加点まで
許す苦しい展開でしたが、落ち着きを取り戻して前半のうちの逆転すると、
その後は(結果的には)危なげなく試合を運べたと思います。

しかしなかなか思うようにはいきません。
オフェンスは今季最高得点、ディフェンスは5インターセプト(キッキングも
含めると6ターンオーバー奪取で、ターンオーバーマージンは前節の-5から
+6へと大幅増)という見た目の成果以上に反省すべき点が多かった試合でした。

細かい技術論以前に、相変わらずメンタル由来の課題と、意識の低さが
露呈する場面が散見されます。


というわけで標題MVPですが、監督「無しだ!」

ということだったんですが、私の独断で攻守1名ずつ選出します。

オフェンス:TB小川(1年)
ディフェンス:SF目黒(2年)

ともに下級生ながら価値ある働きをしてくれました。
伸び代への期待も込めての選出です。


次節、勝っても負けても今季最終戦、目標達成を賭けた文字通り
最後の戦いです。誰の目にも明らかな劣勢を自覚し、それを覆すだけの
強い意志と行動力が持てるかどうか。
求めるモノは今回に限っては結果だけです。
良い試合しても負けたら無意味な試合です。
やるしかありません。


更新日:2011-05-22 09:47 
ホーム コーチズアイ 復路車内でコーチが選ぶMVP(文教大学戦)
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total234307 7days1720 Yesterday255 Today053 1count/day on each IP Since 2013-03-11