昂ぶる

更新日: 2010年09月22日  編集者: 管理者
いよいよ初戦まであと4日となりました。

「昂ぶる」という心境は、日常生活を送る中ではあまり縁のない、
喜怒哀楽を超えた感情だと思いますが、開幕直前のこの時期は
コーチとなった今でも自然と昂ぶります。

試合前週末の3連休に加えて明日も祝日。
しっかり腰を据えて練習する機会が取れますが、それは相手も同じ事。

主将や幹部は徐々にチームに手応えを感じ始めているようですが
「相手も勝つために必死でやっている」事を改めて理解したうえで
それでも絶対に負けない強い気持ちをチーム全体に浸透させなければなりません。

やっぱりフットボールは戦いです。どんな小さな局面でも、簡単に
敗北を受け入れる事が許される土壌があっていいはずがありません。

月曜日のハドルでこんな話をしました。

勝負における覚悟とは、負ける覚悟のことや、と。
これだけやって負けたら相手を褒めるしかない、
これだけやった俺達が負ける訳が無い、
というくらいまでやれてんのかお前ら、と。

決して敗北を許容している訳ではありません。
むしろ敗北アレルギーです。

このチームは、勝負に対する強い気持ちや貪欲さが前面に出てくれば
確実にワンステップ上に行けると思っています。

あと、同じく月曜日のハドルではついに言ってしまいました。

「ここまで来たら、あとは気持ちや」

簡単に口に出してしまうと非常に陳腐で、個人的にはあまり軽く
使いたくないという想いがあるのですが、さすがに土壇場なので・・・

中高生ほど子供でもなく、かといって大人でもない大学生にとって
メンタルの充実は、試合を・シーズンを戦い抜く大きな武器になります。

日に日に「昂ぶる」シーズン直前の特別な感情を昇華させ、試合会場で
爆発させてくれると信じています。

更新日:2011-05-06 08:58 
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total239617 7days1043 Yesterday109 Today122 1count/day on each IP Since 2013-03-11