ホーム マネジャーブログ



2009シーズンを終えて

更新日: 2009年12月01日  編集者: マネジャー
3年マネージャーの井上です。

2009年シーズンが終わって2週間。
コーチや4年生の大きなサポートに助けられながら、3年を中心に新体制に向けて動き出しています。

3年という、もう自らチームについて考えるべき立場として1年間ずっと4年生を見てきました。

勝つことの難しさやチーム作りについて大いに考えさせられた1年でした。

チームを背中で引っ張る姿、常にチームの事を第一に考える姿勢、雰囲気を作る力・変える力、後輩の面倒見のよさ、仕事やチームに対する誠実さ…
4年生は偉大でした。

私にも出来るだろうか、私に出来ることはなんだろうと考えれば考えるほど自分の至らなさに気付き、また4年生になる重みを感じました。


『選手を最高の状態でフィールドに送り出す!』

今年のマネージャーの目標とするテーマです。これは最終戦後に美由紀さんが言った言葉で、これを聞いた瞬間、スタッフの目標はこれに限る!と感じ、先日の3年マネージャーのミーティングで決定しました。

当たり前のことのようですが、具体的に考えていくと課題も多く、やるべきことは山積みです。

でもそこはスタッフ全員の力で突破できると思っています!みんな宜しくお願いしますっ!

選手が3部優勝かつ2部と対等に戦えるチームを目指すならば、スタッフもそれを目指さなければと思います。

また今年だけでなく、来年、再来年、5年後、10年後にもつながるような強いチーム(スタッフ)作りが出来たらと思います。



いつもタイガースを支えて下さっているコーチ・OBOG・保護者の方々、そのほか多くの関係者の方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にお世話になりました。ありがとうございました!
私個人的には学生委員として関わらせて頂いた方々に特にお礼申し上げたいと思います。ご協力ありがとうございました。

来年も引き続きもご支援の方宜しくお願い致します。
恩返しは2部昇格でさせていただきます!


最後に…
美由紀さんはすごい人でした。語り尽くせない+これから何回も会うので(恥ずかしいので)詳細ははぶきますが、本当にすごかったです。追いつけません。

私も選手や後輩や翠や聖美に迷惑かけないで、(美由紀さんみたいに)細かい心遣いができて、見本になるようなマネージャーになりたいです。多少性格をかえる必要があると思うので少しずつでも確実にかわっていけるように頑張ります。至らないマネージャーではなく、至るマネージャーになりたいです。

美由紀さんと3年間過ごせてよかったです。迷惑いっぱいかけました…お世話になりました。本当にありがとうございました^^
これからも末永く宜しくお願いします!


長文乱文失礼しました。最後まで読んで頂いてありがとうございました。

至りたいマネージャー
もうすぐ4年 井上美和

今シーズン

更新日: 2009年11月26日  編集者: マネジャー
マネージャーの太田です。

今年は3勝2敗、ブロック4位とゆう結果で終わってしまいました。今シーズンは開幕2連勝し、入れ替え戦に近づいていました。ですが、その後2連敗。勝ち続けることは難しいことだと実感しました。

試合は終わってしまいましたが、4年生にできることを最後までやり遂げ、来年につなげることが最後の仕事です。今後後輩たちがどんなチームを作り、盛り上げ、戦っていくのか、温かく見守り、支えていきたいと思います。


遠くから足を運び、試合を応援してくださった保護者の皆様。いつもアメフト部を気にかけて下さった部長の南先生。グランドに何度も指導に来て下さった先輩方。応援ありがとうございました。

いろいろなことを教えて下さったマネージャーの先輩方。卒業してからも気にかけてくださり、ありがとうございました。

部活のことを一緒に考え、支えてくれた後輩。楽しい時間をありがとう。

4年間一緒にグランドで頑張った7人の同期。大変なこともあったけど、楽しい4年間でした。ありがとう。

いい仲間に恵まれ、アメフトに関われたこと、忘れません。感謝の気持ちでいっぱいです。

タイガースを応援してくださっている皆様、今後もタイガースをよろしくお願いいたします。

最終戦

更新日: 2009年11月21日  編集者: マネジャー
こんばんは。マネージャーの太田です。

昨日が最後の練習でした。グランドにみんなで集まることはもうないんだなと、仕事をしながらしみじみ感じました。

明日の文教戦がこのチームでの最後の試合となります。4年間の集大成として、今年作り上げたチームとして、最高のプレイをしてほしいと思います。

応援よろしくお願いします。

今年度の二部昇格は果たすことが

更新日: 2009年11月12日  編集者: マネジャー
マネージャーの太田です。

前節の創価戦で自力優勝はなくなったものの、千葉戦に勝てばまだ先はある、と練習を重ね、試合に臨みましたが、あと1本がとれませんでした。今年度の二部昇格は果たすことができなくなりました。たくさんの方々の応援に、結果で応えることができず残念です。


負けた瞬間の悔しさをチーム全員が忘れず来年度につなげてほしいと思います。最終戦である文教戦に向けて、また、来年度に向けて、新4年生を筆頭にチームをどうつくっていくか考えています。勝てるチームとはどうゆうものなのか、今からじっくり話し、チーム全員で共有してほしいと思います。

このチームで戦う最後の試合の文教戦は、4年生には4年間を振り返り、全てを出し切ってほしいです。4年生だけではなく、来年度につながる、選手一人一人の熱い思いのこもったプレイを見せてくれると信じています。

次戦に向けて

更新日: 2009年10月28日  編集者: マネジャー
マネージャーの太田です。

残念ながら、創価大学には負けてしまいました。負けるというのは本当に辛いもので、試合後はみんな暗い顔をしていて、選手の顔を見れませんでした。

ですが次の試合はすぐにやってきます。コーチにも喝をいれられました。へこんで、静かに練習をしていてはだめですね。
千葉戦の勝利をめざし、これまでやってきたことを悔いなく発揮できるように、創価戦の敗北を無駄にしないよう、頑張らなくてはいけません。
Prev123Next
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2017年 :arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total243870 7days1275 Yesterday182 Today194 1count/day on each IP Since 2013-03-11