復路車内でコーチが選ぶMVP(拓殖大学戦)

更新日: 2009年10月12日  編集者: 管理者
第二節、拓殖大学戦も何とか勝利することが出来ました。

前半から我慢の時間帯が長く続く展開でしたが、ディフェンスが
よく辛抱し、オフェンスも後半ようやくエンジンがかかりました。

結果二連勝とはいえ、相変わらず課題も多く、もう一回やったら
わからない、という薄氷を踏むような勝利です。

学生は2週間でも劇的に変わることの出来る可能性を秘めていますので
今回の結果を糧に、さらに大きく飛躍してもらいたいと思います。

次節は同じく全勝の創価大学戦、余計なことを考えず、真っ向勝負
を挑むのみです。

さて、標題の企画ですが、前節に引き続きMVP受賞者はなしです。

正直言いまして、初回にもったいぶってしまったせいで、なかなかMVPを
出しにくくなってしまっていますが、こうなったらシーズンを決定付けるような
誰もが納得のプレイヤーに出てきてもらうまでです。前節以上に評価に値する
プレイ・選手も増えてきていますので、ひょっとしたら次あたりは・・・

その候補にもなるでしょう、今回のMIPです。

オフェンス 
QB#7青木(2年)
選出理由:下級生らしからぬ落ち着いたクォーターバッキングを披露。
終盤の逆転劇を演出した。

ディフェンス 
CB#13黒澤(3年)
選出理由:前節に引き続き連続選出。オープンプレイで度々ロスタックルを
見舞い、ディフェンスに勢いをつけた。パスカバーも安定。


ゲームレポートは近日中にご報告します。
更新日:2011-05-06 09:09 
ホーム コーチズアイ 復路車内でコーチが選ぶMVP(拓殖大学戦)
 
:star1.0: トップページ  :star1.0: 試合日程  :star1.0: 試合結果  :star1.0: マネジャーブログ  :star1.0: プレイヤーズ ボイス 
:star1.0: コーチズアイ  :star1.0: 卒業生へ 
:arwright: 2016年 :arwright: 2015年 :arwright: 2014年 :arwright: 2013年 :arwright: 2012年 :arwright: 2011年 :arwright: 2010年 :arwright: 2009年 :arwright: それ以前
Total234722 7days1707 Yesterday246 Today222 1count/day on each IP Since 2013-03-11